MENU
GREEN HELL

【初心者向け】GREEN HELL(グリーンヘル)を攻略する上で大事な4つのポイント

閲覧ありがとうございます。たけまるです。

今回は、GREEN HELL(以下グリーンヘル)を攻略する上で大事な4つのポイントを紹介したいと思います。

グリーンヘルは、チュートリアルだけではやっていけないほどに過酷なゲームで、特に序盤は操作などにもなれていないこともあって、色々と苦戦することでしょう。

すぐに病気やケガに襲われ、ろくに食べ物や水分が摂取できなかったりと、嫌気がさしてつまらないと感じるかもしれません。

たけまる

その段階が1番楽しかったりするんですけどね…(笑)

そこで、グリーンヘル初心者の方の、

  • すぐ死ぬからつまらない…
  • 攻略のコツがあったら教えてほしい!
  • 最初は何をしたらいいの?

こんな悩みを解決していきます。

先ほども言いましたが、グリーンヘルは慣れるまでの最初が1番きついです。

ただ、挫折してしまってはせっかく買ったゲームが無駄になってしまうので、今回紹介することをぜひ活かしてもらえたらと思います。

この記事を見るメリット
  • 最初にやるべきポイント
  • 身を守る上で大事なポイント
  • 体調管理【水分・食料】で大事なポイント
  • 体調管理【病気・ケガ】で大事なポイント

結論、この記事を見ることによって挫折することなく最後までプレイできて、グリーンヘルの楽しさを知ることができるでしょう。

この記事は、そんな『サバイバルガイドブック』となっています。

グリーンヘルで最初にやるべきポイント

チュートリアルが済んだとは言え、何もない状態からジャングル生活をするというのはなかなか酷な話ですよね。

そこで、グリーンヘルで最初にやるべきことを3つのポイントに絞って紹介します。

  1. 斧を作って拠点を決める
  2. 骨組みに屋根を付ける
  3. ベッドを作る

①斧を作って拠点を決める

最初は何も持っていない状態から始まるので、拾った素材から斧を作り出して、素手では取れない素材を入手していく必要があります。

斧が作れたら、最初の拠点を決めていきます。

場所に関してですが、川などの水辺があって多少開けているところだったらどこでもいいです。

たけまる

ストーリーモードであれば地図が手に入る最初のポイントでいいと思います。私も最初はそこでした。

②骨組みに屋根を付ける

続いて、骨組みを作って屋根を付ける作業になります。

なぜこれをやるかと言うと、

  • ゲームデータのセーブ
  • 火を起こしたときに雨から防ぐ

こういった理由からです。

この作業を最初にやらないとそもそもセーブができないですし、火を起こしたときも雨が降ってきたら消えてしまいます。

なので、別の拠点を作るときもこの作業からやっていくことになります。

③ベッドを作る

そして、最後に簡単なベッドを作る工程です。

地面で寝ることもできますが、状態異常になる恐れがあるので『葉のベッド』か『バナナの葉のベッド』で寝ることをオススメします。

拠点にした場所によっては、ハンモックなどの寝るスペースが用意されているので作らなくてもいい場合があります。

これで最低限の準備の完了です。

身を守る上で大事なポイント

ジャングルには様々な危険生物が存在しており、いつ遭遇するかわからないのでしっかりと対策しておく必要があります。

そこで、身を守る上で大事なポイントを2つ紹介します。

  • 戦闘は基本的に弓を使う
  • 防具を作る

戦闘は基本的に弓を使う

斧や槍といった武器もある中で弓を使う理由は至ってシンプルで、敵と接触することがほぼないからです。

普通に考えて、トラや武装した原住民を相手に近づいて攻撃したくないですよね?

こちとらケガをした後に適切な処置をしないと、感染症を起こしたりしてすぐに死んでしまいます。なので、飛び道具である弓を使って離れたところから攻撃すれば安全に対処できます。

上手いこと頭部に弓を当てることができれば、原住民であれば1発、トラやワニといった大型生物だと2~3発で仕留めることができます。

名称必要な素材
長い棒×1,ロープ×1
竹の弓長い竹の棒×1,ロープ×1
弓矢小さい棒×1,鳥の羽×2
読者

簡単な素材ばっかだけど鳥の羽はどうやって手に入れるの?

鳥の羽に関しては、鳥の死骸が落ちていることがあるので、それを収集したらまとめて6枚くらい手に入ります。必ず拾うようにしましょう。

弓の操作は若干癖があり、狙いを定めるのが最初は難しく感じるかもしれないので、ある程度矢を放つ練習をした方がいいかもしれません。

防具を作る

「弓を使うことさえできれば、襲ってくる敵に対して安全に対処できるようになる」と先ほど言いましたが、以下のようなケースも考えられるので、そのための保険として『防具』を準備します。

  • 弓矢を作る前の段階で襲われる
  • 弓矢を使い切ってしまった
  • 敵に気付くのが遅れてしまった

防具さえ作れば、トラなどに襲われてもケガ(ひっかき傷、擦り傷、裂傷)をせずに済むので生存確率はグッと上がるはずです。

※下に行くほど耐久値が高い

名称必要な素材
葉の防具バナナの葉×1、ロープ×2
棒の防具バナナの葉×1、ロープ×2、棒×3
竹の防具バナナの葉×1、ロープ×2、竹の棒×3
骨の防具バナナの葉×1、ロープ×2、骨×3
アルマジロの防具バナナの葉×1、ロープ×2、アルマジロの甲羅×1
金属の防具バナナの葉×1、ロープ×2、鋳造した金属の防具

最初は簡単な『棒の防具』から作り、骨が手に入ったら『骨の防具』に変えるといいでしょう。

敵に襲われあとに防具のアイコンが付いたら、どこかしらの防具が壊れている証拠なので、早急に作り直しましょう。

体調管理で大事なポイント【水分・食料】

グリーンヘルでは、ただ何かを食べれば空腹ゲージが満たされるといった生易しいものではありません。

  • 水分
  • 脂肪
  • たんぱく質
  • 炭水化物

この4つの栄養素をバランス良く摂取する必要があるので、

「これさえ覚えておけばOK!」

というポイントをそれぞれ紹介します。

水分

私は水分の摂取にとても苦戦して度々、川の水を飲んで苦しんでいましたが、そうならないためのポイントをお伝えします。

それはずばり、

『水を溜められるものを確保する』

読者

どういうことや?具体的に教えないと…わかるよな?

要は、このどちらかを入手することです。

  • ココナッツの殻
  • 亀の甲羅

例えば、地面にポイッと置いておくことで雨が降ったときに中に清潔な水が溜まります。

さらにココナッツの水筒を使えば、川や池などから汲んだ汚れた水を沸騰させることで、清潔な水を作ることもできます。

※ゲージがMAXまでいくと清潔な水に変わります。

こういった理由から、この2つは水を確保する上で重要なアイテムになるのです。

脂肪

脂肪に関しては、摂取できる物が1番少ないので欲しいときに限ってなかなか入手できなかったりします。

なので、スペースもそんな取らない未知のナッツとブラジルナッツに関しては、落ちていたら必ず拾っておきましょう。

バクやカピバラといった可愛らしい小動物の肉からも結構な脂肪が摂れるので、余裕があるときはやつらを狩るのもありです。

未知のナッツは『収集する』ことで種を取り出してプランターにて栽培できます。なので、拠点である程度確保するのもあり。

たんぱく質

たんぱく質はシンプルに「動物の肉を食いましょう」ってことなので、そこまで難しいことではありません。

弓を使って頭に撃ち込めれば大抵は一撃で仕留めることができ、バクやカピバラといった可愛らしい小動物は、最高のたんぱく源です。

そして、大事なのは調理の仕方にあって、以下の4つの調理方法とその特徴を覚えて、状況に応じて使い分けていくといいでしょう。

調理法特徴
焼くシンプルな食べ方で、焼きすぎると焦げてしまう
スープにする調理時間が短く、水分も摂れる
燻製にする調理時間が長く、回復量も低下するけど3日程保存が効く
乾燥させる調理時間が長く、回復量も低下するけど5日程保存が効く

個人的にはスープにして、余った肉は乾燥させるか燻製にして長期保存させています。(水分のところの動画参照)

炭水化物

木にくっついてるキノコとバナナを食ってれば問題ない。

以上!

これらはそこら辺にあるので、炭水化物に関してそこまで困ることがない栄養素となっています。

ちなみに、未知の塊根が炭水化物の中でかなり回復するアイテムとなっているので見つけたら調理してみるのもいいでしょう。

バナナは、『収集する』ことで種を取り出してプランターにて栽培できます。なので、拠点である程度確保するのもあり。

体調管理で大事なポイント【病気・ケガ】

グリーンヘルは数多くの状態異常があるので、しっかりと対処しておかないとすぐに死んでしまうので、こまめにセーブをすることは大前提です。

特に、初心者にとってきついのが、

  • 発熱
  • 食中毒
  • 寄生虫

この3つで、これらは栄養素エネルギー(体力)が減っていくので探索中にかかると結構ヤバいです。

そこで、それぞれの対処法をいくつか紹介していきます。

発熱への対処法

読者

毒のある傷はまだわかるけど、傷からの感染って何ぞ?

傷からの感染とは、『ひっかき傷』や『擦り傷』を放置、あるいは『裂傷』の処置の仕方によって感染症をひきおこしてしまうことです。

ぶっちゃけ『傷からの感染』に関しては、防具を身に着けていればそもそも傷を受けることがほぼなくなるので大丈夫だと思います。ただ、念のため灰の包帯を2個くらい持っておくと安心です。

問題はここからで、毒のある傷を受けると発熱を起こすことから、毒と発熱の処置を両方しないといけないのが初心者にはきつく感じると思います。

読者

え?防具してたら毒の傷も受けないんじゃないの?

と思うかもしれませんが、毒ヘビなどの攻撃は防いでくれない仕様なので、毒持ちの生物特有の威嚇音に注意しながら進んでいくしかありません。

しかし、どうしても攻撃を受けてしまうこともあると思うので、そうなったときはタバコの包帯 or ユリの包帯を巻いてすぐに寝るようしましょう。

これが1番手っ取り早いです。

一応、発熱や毒の治療法は他にもあるので、余裕があるときは試してみてるといいです。

発熱の治療法効果
未知のキノコ (赤白)-1
骨の煎じ薬 (骨+水)-3
アメリカニガキの煎じ薬 (アメリカニガキの乾燥前の花+水)解熱
毒の治療法効果
ユリの煎じ薬 (ユリ+水)-4
タバコの煎じ薬 (タバコ+水)-5

食中毒への対処法

食中毒は、定期的に嘔吐することにより栄養素がかなり減るので、

「とりあえず食ってみるか!」

みたいな行為は危険です。よって『食中毒』を治療できる下記のアイテムがあるときに、口にするか迷ったやつを食べるようにしましょう。

食中毒の治療法効果
未知のハーブ (赤紫)-2
スイレン-2
木炭-1
骨の煎じ薬 (骨+水)-3

※骨の煎じ薬は調理で作り、その他はそのまま食べます。

読者

木炭を食べるとか正気かよ…。

と思うかもしれませんが、火を起こした後に必ず出るの木炭が1番入手しやすく、手っ取り早いです。

もちろん正気度は減りますが、-5しか減らないので気にするレベルではありません。

寄生虫への対処法

『寄生虫』は栄養素とエネルギー(体力)の減りが早くなるので、早急に下記のアイテムを食べて治す必要があります。

寄生虫の治療法効果
未知のキノコ (橙色)-1
未知のキノコ (青色)-2
未知の実 (緑色)-3
読者

いやいや、原因を見る限りそんなバカなことしないって。

そう思うかもしれませんが、出先で川の水を飲みたくなるときがいつかくるでしょう。

そういうときに上記のアイテムを所持していれば何とかなるので、これらのアイテムも見かけたら拾っておくことをオススメします。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます!

まとめになります。

グリーンヘルで最初にやるべきこと
  • 斧を作って拠点を決める
  • 骨組みに屋根を付ける
  • ベッドを作る
身を守る上で大事なポイント
  • 戦闘は基本的に弓を使う
  • 防具を作る
体調管理【水分・食料】で大事なポイント
  • 水を溜められるものを確保
  • ナッツ系は必ず拾う
  • 状況に応じて調理方を変える
  • プランターで栽培するのもあり
体調管理【病気・ケガ】で大事なポイント
  • 基本、発熱したら寝る。毒もセットだったらタバコの包帯 or ユリの包帯を巻いてすぐに寝る
  • 食中毒の治療は木炭が手っ取り早い
  • 寄生虫の治療は青いキノコが最適

いかがだったでしょうか。

これで『GREEN HELL』を始めたら最初にやるべきことや、死なないためのコツなどが分かってもらえたと思います。

ここまで知識が入れば、挫折することなく最後までプレイすることができるでしょう。

あなたにとっての『サバイバルガイドブック』になれたことを祈って終わりにしたいと思います。

この記事が少しでも『いいね!』と思ったらコメントやTwitterのフォローお願いします!

では、また!

ABOUT ME
たけまる
管理人のたけまるです。 2021年8月からゲームブログを運営しております。 自分がプレイしたゲームの攻略・レビューに加え、ゲームでお金を稼ぐ【GameFi】のお役立ち情報をお届けしていきます。 『楽しむゲーム』と『稼げるゲーム』の素晴らしさを発信するために日々奮闘中!