Apex Legends

【APEX】これぞランパートの教科書!立ち回りや武器構成を解説!

閲覧ありがとうございます。たけまるです。

シーラで敵を倒すと、しばらくランパート使いになります。(そんだけ中毒性がある)

さて、今回は『ランパート』について解説をしていきたいと思います。

この記事では、

  • ランパートを使い始めて間もない方
  • すでに使っていて伸び悩んでいる方

このような方たちを対象としており、

『ランパート使い』によくある疑問にAPEX歴1年以上の僕がお答えしようって話になります。

そんな『ランパート使い』の多い悩みはこんな感じでしょうか?

  • アビリティってどういうときに使えばいいの?
  • ランパートの立ち回りのポイントは?
  • オススメの武器構成は?
読者

自分の好きなようにやるから黙っててもらえる?

って言う方は、そもそもこの記事すら読まないと思うので、今この記事を見てくれている方は、少なからず勝ちにこだわりたいんだと思います。

ただ『なんとなく使っている』だけだと、なかなか思うようにいかなくて(すぐダウンしたり、キルも取れない)、嫌気がさしますよね。

たけまる

『なんとなく使う』ここを明確にすることが大事だと思う。

では、この記事を見ることよって得られるメリットを紹介して、解説に入っていきたいと思います。

本記事を読むメリット
  • アビリティの使いどころ
  • 基本的な立ち回り
  • オススメの武器構成

結論、この記事を見ることで『勝つための知識』が得られます。

良ければ最後までお付き合いください。

ランパートの各種アビリティについて

基本的な性能と、主な使いどころについて解説していきます。

読者

アビリティの性能?理解してますけど?は?

という方は、読み飛ばしてもらって構いません。

各種アビリティの基本情報

ここでは、おさらいとして各種アビリティの性能について紹介します。

改造ローダー

LMGやミニガン使用時に装弾数が増加し、高速リロードが可能。

ランパートの場合、ミニガン「シーラ」の装弾数は173発で、通常キャラは150発となっています。

武器別の装弾数も紹介しときます。

※()は通常の装弾数です。

ランページ
マガジン無し紫or金
32(28)37 (32) 39 (34) 46(40)
ディボーション
マガジン無し紫or金
41(36)46 (40) 51(44) (48)
Lスター
マガジン無し紫or金
23(20) (22) 28 (24) 30 (26)
スピットファイア
マガジン無し紫or金
63(55)

増幅バリケード

外側からの弾を防ぎ、内側からの弾を強化するバリケードを最大5つ設置できます。

CT効果時間
15秒壊れるまで
CT…クールタイム
効果内容
  • 水色側は弾をすり抜け、ダメージが1.2倍
  • オレンジ側は弾を防ぐ
  • 上側の耐久値は180
  • 下側(土台)の耐久値は400
  • 設置までに約3秒
  • 設置前に120ダメージ入ると壊れる
  • パンチ2発でも壊れる(設置前は1発)

ダメージを受けていないバリケードを回収したら、ストックが増えることも覚えておきましょう。

モバイルミニガン「シーラ」

第3の武器の『シーラ』を構えることができます。(最大3つまで設置可能)

CTダメージ
120秒14
CT…クールタイム

そして、シーラには持ったまま使うパターンと、設置して使うパターンの2つがあるので、それぞれ紹介します。

持ったまま使うパターン

通常の武器と同じように扱えて、武器の切り替えも普通にできます。

173発撃ち切ったら自動的に設置するようなモーションに入るので、設置するか、しまうか選択しましょう。

173発撃ち切る前に、クールダウン(十字キー左)をすれば、残りの弾数に応じてウルトのゲージが回復します。(MAX75%)

設置して使うパターン

設置型は武器を構えてしまったら、もちろん身動きが取れなくなります。

しかし、173発撃ち切ってもリロード(約6秒)ができて、再度173発撃てます。なので、シーラが壊されない(耐久値は約360)限り永久に使えます。

他のキャラがシーラを使う場合は、弾数が150発でリロードが約9秒です。

増幅バリケードの使いどころ

増幅バリケードは遮蔽物を作り出せるスキルなので、様々な状況で使うことができます。

今から紹介するバリケードを上手く使いなせれば、立ち回りの幅が広がることは間違いないでしょう。

使いどころとしては以下の4つがあり、それに加えてバリケードのテクニックも1つ紹介しときます。

  1. 扉塞ぎバリケード
  2. 斜線切りバリケード
  3. 平地バリケード
  4. 高所バリケード
  5. バリケードのテクニック

それでは、解説していきます。

①扉塞ぎバリケード

建物の扉や入口を塞ぐことで、敵の侵入を妨げることができるので、建物を要塞化するときに便利です。

②斜線切りバリケード

味方の蘇生デスボックスを漁る前に、バリケードを設置しておくことで急な攻撃に対応できます。1つだけでも設置しておくと安全に行動できるでしょう。

③平地バリケード

平地での戦闘時、たった一つの遮蔽物に3人で固まっていて、

「狭すぎワロタwww」ってなった経験ありませんか?

そんなときは、バリケードで遮蔽物を作って行動範囲を拡大することがオススメです。

④高所バリケード

ランパートの特性上、迎え撃つ戦闘に長けているので、あらかじめバリケードで固めた高所であれば安全にシーラも使えます。

こんな感じで固めることさえできれば、簡単に崩されることはないでしょう。

⑤バリケードのテクニック

バリケードは設置するまでに攻撃されると壊されてしまうという難点がありますが、それを緩和する方法をここで紹介しようと思います。

それが、

『土台を利用する』というものです。

読者

え?どういうことや?

となった方はこちらの動画をご覧ください。

土台を利用して展開

土台が手前にあることで、新しく展開されるやつはそれに守られて壊されずに展開しやすくなるので、壊れた増幅バリケードを上手く活用してみましょう。

モバイルミニガン「シーラ」の使いどころ

モバイルミニガン「シーラ」は、単純に武器を出す完全な攻撃系のウルトになります。

シーラの長所や短所を理解した上で、使いどころを見極めていきましょう。

まず、シーラの長所は以下の通り。

  • キルタイムが最速
  • 扉を破壊できる
  • 設置すれば無限に撃てる(リロードは必要)

そして、反対にシーラの短所は、

  • 撃ち始めが遅い
  • 移動速度が遅い(腰打ち不可)
  • 照準が出てしまう
  • リロードが遅い

こんな感じになります。

これらを踏まえて上で「シーラ」を使うべきポイントは、

  • ドア越しに敵がいるとき
  • 中距離での戦闘や味方のカバー時
  • 高所や強いポジションにいる

このようなときに使うといいと思います。

たけまる

特に、ランパートを相手にドア越しで回復をしている敵がいたら、シーラで蜂の巣にしてやりましょう。

ランパートの立ち回り方

ランパートは遮蔽物を出して戦えるのが最大の強みなので、基本的には前線には出ずに、後ろからカバーができる距離に位置取りするといいと思います。

個人的には、

  1. チームの被弾を抑える
  2. 迎え撃つ戦闘に持ち込む
  3. 迎え撃つ戦闘に持ち込む

これらを意識するのがオススメ。

①チームの被弾を抑える

敵と戦闘するときは基本的にバリケードを展開して、味方が戦いやすいようにサポートしていきましょう。

バリケードがあるだけで被弾を抑えることができて、敵に詰めるチャンスを与えさせません。

たけまる

土台だけにもなってもしゃがめば体を隠せるから、回復とかしやすいんですよね。

この『遮蔽物を作り出せる』という強みを最大限発揮していきましょう。

②迎え撃つ戦闘に持ち込む

ランパートの特性上、理想は高所や強いポジションをバリケードで固めた上で、迎え撃つ戦闘に持ち込みたいです。

バリケードは平地でも普通に強いですが、敵よりも高所にいる状態で使えばまさに『鬼に金棒』です。そういった状況であれば『シーラ』も安全に使えますしね。

たけまる

強いポジションでバリケードを展開をしているときほど安心なものはないですね。

なので、ランパートを強みを活かそうと思ったらポジション取りも大事になってきます。

③シーラをちらつかせる

シーラのキルタイムは恐ろしいのでうかつに斜線の中に入るのは危険なので、敵に圧をかけることができます。

例えば、シーラで敵に圧をかけているうちに味方に展開してもらい、斜線を増やすことができると戦闘が有利に運べるでしょう。

このように、シーラをちらつかせて敵の行動を制限するために使うのも1つの手段です。

ランパートのオススメ武器構成

武器構成に関してですが、この2つのタイプがオススメになります。

万能型サポート型
近~中距離+近距離中距離+近距離

ランパートの特性上、LMGを使うメリットが大きいですよね。

なんせ、長所(弾数)を伸ばして、短所(リロード速度)を補ってくれますから。

なので、基本的に1つはLMGを持つといいですね。

それぞれの武器の距離感は以下の通り。

Lスター&スピファディボーションランページ
近~中距離近距離中距離
LMGの一覧

ディボーションは、ターボチャージャーというアタッチメントが装着できてようやく近距離武器として輝くことができます。見つからない場合は他の武器を持つことをオススメ。

それでは、1つずつ解説します。

万能型

全距離で戦える武器として、いつもAR系武器をオススメしていますが、LMGである『Lスター』や『スピットファイア』もその役割をこなせるので、ランパートには持ってこいの武器と言えます。

特に、LMGは弾の消費が激しいので、近距離武器にはSGを持つことでバッグに空きが作りやすくなるでしょう。

たけまる

アタッチメントがあれば、近距離武器にディボーションを持つのもあり。

  • Lスター+SG
  • スピットファイア+SG
  • Lスター+ディボーション
  • ウイングマン+ディボーション

※SG…ショットガン

サポート型

より安全にいきたい方は増幅バリケードを上手く使い、中距離から味方の援護をしましょう。

そして、シーラをよく使う人は、シーラ自体を中距離武器として使用して、第3の武器を新たに用意するのもありだと思います。

たけまる

その場合は、万能型に合わせてやるとバランスが取れた編成になります。

読者

じゃあ最初から、万能型でいいじゃん!

って思うかもしれませんが、シーラの扱いは少し癖があり、ある程度慣れていないと難しいので慣れていない方はサポート型をオススメします。

  • ランページ+CAR
  • ランページ+SG
  • トリプルテイク+ディボーション
  • ヘムロック+ディボーション

おまけコンテンツ

こちらでは、おまけとして読者のためになればいいと思って、紹介したいことが4つほどあるので、気になる方はご覧ください。

ランパートのピック率(ユーザーの使用率)

全てのゲームモードのピック率は1.5%です。

全19キャラいる中で20番目に使用されており、人気ランキング20位みたいなものですね。

ランク別のピック率も合わせて紹介しときます。

ブロンズシルバーゴールド
1.6%(20番目)1.6%(20番目)1.6%(20番目)
プラチナダイアモンドマスター/プレデター
1.5%(20番目)1.2%(19番目)0.8%(19番目)

※投稿時のピック率なので変動はあります。

詳しくは、出典元のサイトをご覧ください。

ランパートと相性のいいキャラ

個人的に相性が良いと思うキャラはこの9人です。

  • コースティック
  • ワットソン
  • ローバ
  • 高所が取れるキャラ(5人)

理由は以下の通りです。

コースティック&ワットソン

この2人は守りに強いキャラなので、建物を要塞化するときに一層強固になります。ワットソンは投げ物や爆撃を防いでくれるので、屋外で固めているときには特にオススメです。

ローバ

ランパートの特性上、LMGを使うことが多いと思います。つまり、弾の消費が激しくなります。しかし、ブラックマーケットさえあれば、弾の枯渇を抑えてくれるのでローバはオススメできます。

高所が取れるキャラ
  • オクタン
  • パスファインダー
  • ヴァルキリー
  • ホライゾン
  • アッシュ

この5体は高所取ることができるキャラなので、取れた強いポジションをバリケードで固めれます。

ランパートに向いている人

これから紹介する3つのポイントに当てはまる方は、個人的にランパートに向いていると思います。

  • 迎え撃つ戦闘が好き
  • LMGをよく使う人
  • サポートが好き

ぜひ、参考にしてみてください。

オススメしたい参考動画

増幅バリケード編
ミニガン「シーラ」編

こちらの方はじゃこさんといって、ApexLegendsの解説動画をメインに活動している方です。動画の内容が分かりやすく、落ち着いた声なのでとても聴きやすいです。

ランパートを専門にやっている方みたいなので、参考になります。

まとめ

まとめ画像

それでは、今回のまとめになります 。

増幅バリケードの使いどころ

遮蔽物を作り出せるという便利なスキルです。

  • 扉塞ぎバリケード
  • 斜線切りバリケード
  • 平地バリケード
  • 高所バリケード

このように状況に合わせて設置して、土台を利用すれば壊されづらくなることも覚えておきましょう。

モバイルミニガン「シーラ」の使いどころ

第3の武器であるシーラは超高火力武器です。

  • ドア越しに敵がいるとき
  • 中距離での戦闘や味方のカバー時
  • 高所や強いポジションにいる

このようなときに使うといいですが、火力面に気を取られず、短所を抑えて使っていきましょう。

ランパートの立ち回り

ランパートの立ち回りについては以下の通り。

  • 後衛に位置取りしてサポート
  • バリケードで被弾を抑える
  • 迎え撃つ戦闘に持ち込む
  • 敵の行動を制限するためにシーラで圧をかける

バリケードで味方をサポートしてチームの防御力を上げることが大事です。そのためにも無駄なバリケードなどは回収して常にストックしておきましょう。

ランパートの武器構成

オススメの武器構成は2つ

  • 万能型(近~中距離+近距離)
  • サポート型(中距離+近~中距離)

武器の種類としては以下の通りです。

このあたりを使うといいでしょう。

他のキャラも気になる方は、こちらの記事で一覧にしてまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

APEX各キャラのまとめのアイキャッチ画像
【APEX】各キャラの立ち回りや武器構成の解説記事一覧【まとめ】今回は、各キャラの立ち回りや武器構成を紹介してきた、『そのキャラの理解が深まる教科書』的な記事を一覧にしてまとめてみました。...

以上がまとめになります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

これで、ランパートについての理解が深まったのではないでしょうか。

知識があるのと無いのとでは、大きく差が出ます。

後はこの知識を活かして、チャンピオンを目指していきましょう。

この記事が少しでも『いいね!』と思ったらコメントやTwitterのフォローお願いします!

では、また!

ABOUT ME
たけまる
管理人のたけまるです。 2021年8月からゲームブログを運営しております。 自分がプレイしたゲームの攻略・レビューに加え、ゲームでお金を稼ぐ【GameFi】のお役立ち情報をお届けしていきます。 『楽しむゲーム』と『稼げるゲーム』の素晴らしさを発信するために日々奮闘中!