Apex Legends

【APEX】これぞバンガロールの教科書!立ち回りや武器構成を解説!

バンガロールのアイキャッチ画像

閲覧ありがとうございます。たけまるです。

バンガロールがたまに言う

「私は大砲よ」

この言葉、男が言ったらアウトだよね?

さて、今回は『バンガロール』について解説をしていきたいと思います。

この記事では、

  • バンガロールを使い始めて間もない方
  • すでに使っていて伸び悩んでいる方

このような方たちを対象としており、

バンガロール使い』によくある疑問にAPEX歴1年以上の僕がお答えしようって話になります。

そんな『バンガロール使い』の多い悩みはこんな感じでしょうか?

  • アビリティってどういうときに使えばいいの?
  • バンガロールの立ち回りのポイントは?
  • 自分が使ってる武器ってこれでいいのかな?
読者

自分の好きなようにやるから黙っててもらえる?

って言う方はそもそもこの記事すら読まないと思うので、今この記事を見てくれている方は、少なからず勝ちにこだわりたいんだと思います。

ただ『なんとなく使っている』だけだと、なかなか思うようにいかなくて(すぐダウンしたり、キルも取れない)、嫌気がさしますよね。

たけまる

『なんとなく使う』ここを明確にすることが大事だと思う。

では、この記事を見ることよって得られるメリットを紹介して、解説に入っていきたいと思います。

本記事を読むメリット
  • アビリティの使いどころ
  • 基本的な立ち回り
  • オススメの武器構成

結論、この記事を見ることで『勝つための知識』が得られます。

ぜひ最後までお付き合いください。

バンガロールの各種アビリティについて

基本的な性能と、主な使いどころについて解説していきます。

各種アビリティの基本情報

ここでは、おさらいとして各種アビリティの性能について紹介します。

読者

アビリティの性能?理解してますけど?は?

という方は、読み飛ばしてもらって構いません。

駆け足

走っている最中に、

  • 敵に撃たれた
  • 弾がかすめた
  • グレネードが飛んできた

このようなことが起きると約2秒間、移動速度が30%上昇します。

スモークランチャー

狙った方向にスモーク缶を発射し、着弾後に3つに分かれてスモークが発動します。

CT効果時間
1発 25秒20秒
CT…クールタイム
スモークランチャーの特徴
  • 敵に当たれば10ダメージ
  • 2つまでストック可能
  • 飛距離は約150m
  • 回復しながら発射可能
  • スモークの構えは格闘ボタンでキャンセル可能

リングを背に向けてスモークを使っても相手側からは丸見えなので、使わないようにしましょう。

まる見えスモーク

ローリングサンダー

着弾地点から約60m先まで爆撃する広範囲の空爆を要請します。

CTダメージ
180秒40
CT…クールタイム
ローリングサンダーの特徴

  • 着弾から約5秒後に爆撃
  • 爆撃は特殊効果あり(スロウ&視界不良)
  • 味方はダメージ無し(特殊効果はあり)
  • 自身は全部受ける

ちなみに、ミサイルのマークがないところは当たりません。

スモークランチャーの使いどころ

バンガロールと言えば、瞬時に斜線を切れることが最大の強みで、斜線切るということは被弾を抑えることに繋がります。

たけまる

ここはかなり大事なポイントです!

基本的に、いつでもスモークが出せるように1つはストックしておき、やむを得ないとき以外は、連続で2つ使ったりするのはオススメできません。

主な使いどころは以下の通り。

  1. 回復が必要or味方がダウンしたとき
  2. デスボックスを漁るとき
  3. 敵に攻め込むとき
  4. 敵から逃げるとき

それでは、1つずつ解説していきます。

①回復または味方がダウンしたとき

自分や味方が被弾しすぎてヤバいときに、スモークの中で安全に回復します

味方がダウンしたときも同様に、スモークの中で蘇生させるといいですね。

近づかれると薄っすら見えてしまうので、過信は禁物。

②デスボックスを漁るとき

戦闘が終わった後にデスボックス周辺に発射して、別の敵からの斜線を切るために使ってあげると比較的安全に漁れます。

敵をダウンさせて、近くに敵がいないなら、素早くスモークを使ってフィニッシャーを入れると、比較的安全に確殺することができます。そのままデスボックスも漁れるので結構オススメ!

建物など、斜線が切れている場合は無理に使うことはありません。

③敵に攻め込むとき

敵と味方の中間地点くらいにスモークを発射し、斜線切りながら距離を詰めます。

建物の上にいる敵に対しては、そやつらにスモークを発射し、建物の下に入り込むことも可能です。

スモークが敵側に寄り過ぎると、敵がスモークを抜け出したら詰めているところを狙われてしまうので、スモークの距離感には注意しましょう。

④敵から逃げるとき

少し前方にスモークを発射て逃げるのが鉄板です。

本当にヤバい時はウルトを進行方向の足元に投げると、ウルトの時間差での爆撃が、敵の追いかけてくるときにいい感じにマッチして阻害できます。

高所の敵から撃たれてその場から逃げたいときは、そやつらに発射しましょう

そうすることによりスモークが消えるか、その場を離れることをしない限り、撃ってこないでしょう。

被弾しすぎてから使っても、スモークを出すまでの時間にやられてしまうことがあるので、ヤバくなる一歩手前で使うことを意識して、スモークを出すまでの間はジグザグに動いたりして弾を避けましょう

ローリングサンダーの使いどころ

ウルトを使ってから爆撃までに5秒ほどのラグがあるので、狙って当てるのが難しいスキルです。

主な使いどころとしては以下の通り。

  • 敵をどかしたいとき
  • 敵から逃げるとき
  • 敵を寄せ付けないとき
  • ラウンド終盤での攻撃用

ジブラルタルの爆撃と違ってかなり広範囲なので、基本的にダメージを与えるためではなく、敵の行動を制限するために使うのが効果的です。

例えば、敵のバンガロールに瀕死レベルのダメージを与えたとします。

そして、とどめを刺しに行こうとしたときに、ミサイルが降り注いで来たら無理して詰めようとは思わなくないですか?

それくらいには敵を押さえつけることができる能力なのです。

ラウンド終盤では逃げる場所が限られてくるので、ジブラルタルほどではないですが、ダメージを与えることは可能です。

バンガロールの立ち回り方

バンガロールといえばスモークランチャー。攻守ともに強いスモークは万能なスキルなので、状況を見て使うためにもチームの2番手として味方をサポートするのがオススメ。

パッシブやウルトも生存力を高めてくれるので、ダウンしづらく私の愛用キャラの1人でもあります。

個人的には、

  1. とにかくスモーク
  2. 室内のスモークは避ける
  3. ヤバいと感じたら即ウルト

これらを意識するのがオススメ。

①とにかくスモーク

斜線が切れるというのは被弾を抑えることに直結するので、先ほど説明した使いどころを意識して、バンガロールの最大の強みを発揮しましょう。

戦闘面に関しては、スモークとデジタルスコープの相性は抜群なので、遮蔽物がないところでスモークフィールドを作り出せばバンガロールの独壇場でしょう。

たけまる

私がバンガロールを使うときは、よだれを垂らしながらデジスコを探してます。

『こっちは見えるけど相手は見えない』これほど有利なことはないので、それを使わない手はないですよね?

①室内のスモークは避ける

スモークは斜線切れる万能なスキルですが、自分が逃げるために使ったスモークが、味方にとって悪い結果になってしまい、敵にやられてしまうなんてこともあり得ます。

たけまる

特に室内や狭い場所でなりがち。

なので、ここでスモークを使ったらこうなるかもしれないということを考えてやると、真のスモーク使いに近づくことでしょう。

①ヤバいと感じたら即ウルト

爆撃というウルトの性質上、どうしても攻撃のために使ってしまいがちですが、基本的には敵の行動を制限するために使いましょう。

たけまる

大事なので2回言いました。

特に、逃げるときに役立つので、漁夫られそうなときや味方がやられて一旦引きたい状況になったら即ウルトを使って逃げましょう。

CTも大したことないですからね。

バンガロールのオススメ武器構成

武器構成に関してですが、この2つのタイプがオススメになります。

万能型サポート型
近~中距離+SMG中距離+SMG

それでは、1つずつ解説します。

万能型

スモークを使うと遠くからでも視認できてしまい、敵が寄ってくることがあります。

そういったときにほぼ全距離で戦えるAR系は相性がよく、急に攻めてきた敵にも対処しやすいです。

それに加えて、デジタルスコープが付けれるSMGを持つことでスモークの中でも無双できるバランスの取れた構成です。

  • R301+R99
  • オルタネーター+R99
  • フラットライン+プラウラー
  • ウイングマン+CAR

サポート型

前線に出て戦うのが苦手という方は、味方の後ろに位置取りをして、後ろからペしぺし撃ってやりましょう。

味方がピンチになったらスモークで斜線切ってあげて、回復する時間を稼いであげます。

中距離からいいダメージが入ったらスモークで詰めるといった感じも強いですね。

  • トリプルテイク+R99
  • ランページ+プラウラー
  • ヘムロック+CAR
  • スピットファイア+CAR

おまけコンテンツ

こちらでは、読者のためになればいいと思って紹介したいことが4つほどあるので、気になる方はご覧ください。

バンガロールのピック率(ユーザーの使用率)

全てのゲームモードのピック率は4.4%です。

全20キャラいる中で6番目に使用されており、人気ランキング6位みたいなものですね。

ランク別のピック率も合わせて紹介しときます。

ブロンズシルバーゴールド
4.5%(8番目)4.3%(8番目)4.3%(9番目)
プラチナダイアモンドマスター/プレデター
4.2%(10番目)4.3%(9番目)6.2%(7番目)

※投稿時のピック率なので変動はあります。

詳しくは、出典元のサイトをご覧ください。

バンガロールと相性のいいキャラ

個人的に相性が良いと思うキャラはこの4人。

  • ブラッドハウンド
  • クリプト
  • シア
  • ライフライン

理由は以下の通りです。

ブラッドハウンド

スモークの中でもスキャンすることによって、敵を視認できるのはもちろんのこと、ウルト中は常にデジタルスコープ状態なのが非常に強力です。

クリプト&シア

スモークの中でも敵を視認させる能力があるので、チーム全体が戦いやすくなる。

ライフライン

スモークで斜線を切りながら、比較的安全に回復や蘇生ができるのはいいですね。

バンガロールに向いている人

これから紹介する3つのポイントに当てはまる方は、個人的にバンガロールに向いていると思います。

  • 味方をサポートするのが好き
  • バランスタイプのキャラが好き
  • スマブラとかでとりあえずマリオを使う人

ぜひ参考にしてみてください。

オススメしたい参考動画

こちらの方はゆふなさんといってApexLegendsの解説動画をメインに活動している方です。

大会にも出場したり、コーチングなどもしているプレデターランク常連勢です。

非常に分かりやすい動画が何本も上がっているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

まとめ画像

それでは、今回のまとめになります。

スモークランチャーの使いどころ
  • 回復が必要or味方がダウンしたとき
  • デスボックスを漁るとき
  • 敵に攻め込むとき
  • 敵から逃げるとき
ローリングサンダーの使いどころ
  • 敵をどかしたいとき
  • 敵から逃げるとき
  • 敵を寄せ付けないとき
  • ラウンド終盤での攻撃用
バンガロールの立ち回り
  • チームの2番手として味方をサポート
  • とにかくスモークを使う
  • スモークとデジスコの相性を利用する
  • 斜線を増やすこともあり

スモークが最大の強みなので、それを活かして立ち回りましょう。

バンガロールの武器構成

オススメの武器構成は2つ

  • 万能型(近~中距離+SMG)
  • サポート型(中距離+SMG)

武器の種類としては以下の通りです。

このあたりがオススメになります。

他のキャラも気になる方は、こちらの記事で一覧にしてまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

APEX各キャラのまとめのアイキャッチ画像
【APEX】各キャラの立ち回りや武器構成の解説記事一覧【まとめ】今回は、各キャラの立ち回りや武器構成を紹介してきた、『そのキャラの理解が深まる教科書』的な記事を一覧にしてまとめてみました。...

以上がまとめになります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

これで、バンガロールについての理解が深まったのではないでしょうか。

知識があるのと無いのとでは、大きく差が出ます。

後はこの知識を活かして、チャンピオンを目指していきましょう。

この記事が少しでも『いいね!』と思ったらコメントやTwitterのフォローお願いします!

では、また!

ABOUT ME
たけまる
管理人のたけまるです。 2021年8月からゲームブログを運営しております。 自分がプレイしたゲームの攻略・レビューに加え、ゲームでお金を稼ぐ【GameFi】のお役立ち情報をお届けしていきます。 『楽しむゲーム』と『稼げるゲーム』の素晴らしさを発信するために日々奮闘中!